神戸新聞杯の予習

神戸新聞杯の予習しときますか。


台風、みなさまの街は大丈夫でしょうか?

普通の暮らしがあっての競馬です。


さて神戸新聞杯。

これで菊花賞のメンツ、大体決まりますな。

真打ち登場って感じで二冠馬オルフェーブルが始動ですよ。

さらに無敗馬フレールジャックも名前ありますよ。

いやあ、楽しみですな。

さらに昨シーズンのPOGチーム指名馬のショウナンマイティ。

さらに個人的には地獄モードで指名していたカルドブレッサ。

で、ダービー2着馬のウインバリアシオン。

もう、こうして馬名書いてみるだけで楽しみだ。

本番の菊花賞も楽しみなのだが、神戸新聞杯はこの距離ってのがまた楽しみ度を増している。


過去10年の傾向見てみると、

ダービー1着馬が5頭、ダービー2着馬が5頭、きっちり馬券に絡んでいる。

オルフェーブル、ウインバリアシオンにはなかなかのデータだ。

どっちも消すのは勇気がいる。

ここをどう見るかがキモになりそうだ。


気がかりがあるとすれば、不良馬場のダービーだったが、

不良馬場の疲労って残らないものだろうか。

まあ、出走してくるってことはそれなりに仕上がっているんだとは思う。

不良馬場のダービーを勝ったロジユニヴァースは、秋復帰してこなかった。

2着だったリーチザクラウンは神戸新聞杯で馬券になった。


どうにも何年か前の阪神大賞典不良馬場出走組の、菊花賞でのスランプ事件以来、

不良馬場の消耗ってのに意識が行くようになってしまった。

今回は十分に休養とっているんで、問題ないとは思うのだが。


オルフェーブルは、三冠を目指す秋だ。

万全の仕上げは次って可能性もあるが、ダービーの勝ちっぷりを見ると、

大敗は考えにくい。

無事に菊花賞に出走してもらいたいもんだ。

二冠馬がいる菊花賞は盛り上がる。


もう一つの見どころはフレールジャックってことになるかな。

無敗でラジオNIKKEIを制して、遅れてきた大物感たっぷりだ。

クラシック路線を歩んできた馬達とは初対決。

オルフェーブルにどこまで迫れるのか、無敗は続くのか。

二冠馬のライバルにはもってこいのキャラクターが、菊花賞トライアルでぶつかる。

楽しみだのー!

にほんブログ村 競馬ブログへ

みものだのー


◆◆PR◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

競馬の予想サイトってどうやって始めるの?

システム制作会社がお手伝いします。







テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

2011.09.21 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬メモ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める