ウマジンPOG地獄モードの今シリーズを考えるその8

ウマジンPOG地獄モードの今シリーズを考えるその8と題しまして、

今日はウマジンPOG地獄モード指名馬ランキングを眺めながら、

グダグダ書いてみましょう。

前回のウマジンPOG地獄モードの今シリーズを考えるその7で、

スペシャルウィーク産駒をいじった。牝馬だけ。

今回は「ゴールドアリュール産駒で当たりを引っ張ってみよう」というサブタイトルの元、

期待してよさそうなのを探してみる。


ゴールドアリュール産駒ってことになると、エスポワールシチーがいて、

ゴールドアリュール自信もダートGⅠホースで、

どうしてもダート路線がちらつく。

POG期間内にダート馬になってしまったら、結構厳しい。


だがしかし、エスポワールシチーの次に本賞金が多い馬は、トップカミング。

その次がタケミカヅチ。

トップカミングはシンザン記念、共同通信杯、青葉賞いずれも3着。

ダービーまで駒を進めた。

タケミカヅチは、デイリー杯2着、共同通信杯2着、弥生賞3着。

トドメに皐月賞2着。

タケミカヅチクラスを引っ張ればなかなかの勝負になる。


ということで、ゴールドアリュールの牡馬から面白そうなのを探してみる。

牝馬もスペルバインドがオークスまで駒を進めたが、イマイチ稼げていない。

ここは牡馬に絞ってみる。

トップカミングの母父はサクラバクシンオー。

タケミカヅチの母父はマルゼンスキー。

母父が同じ仔は結構いる。

眺めていて気づくのは、母父トニービンが多い感じだ。


母父が横文字に注目してみると、産駒がダート側に出ている牝馬につけられている感がある。

そんな中、ちょっと面白いかもっていうのが1頭。

芝側に出そうな母父横文字牝馬で、ネクタルってのがいる。

スピリタスの下だ。

父の血統こそまるっきり違うが、兄弟みんな芝を使われている。

ちょっと面白いかもしれない。

ノーザンファーム生産で岡田稲男厩舎。

調教が始まったら要注目ってことにしておく。

にほんブログ村 競馬ブログへ

ロジダンスってアイアンルックの下か。ふむふむ。


◆◆PR◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■凱旋門賞2011迫る!!

 ナカヤマフェスタの激走が記憶に新しい凱旋門賞。

 今年も、日本からチャンピオンクラスの名馬が
 4頭も大挙して挑戦します。

 ドバイワールドカップに引き続いての
 歴史的快挙再び!が、期待されます。


 ちなみに、昨年の凱旋門賞の3連単・・・
 一体何倍付いたかご存知ですか?


 1.50倍
 2.500倍
 3.5000倍


 答えは・・・

 「3」5000倍、50万馬券でした!!


 信じられますか?

 1着 イギリスダービー馬
 2着 日本最強馬
 3着 フランスオークス馬

 この組み合わせで50万馬券です。

 なぜ、こんなオッズのゆがみがあったのかというと
 実は、フランス人の賭け方には
 ある特徴があるからなのです。


 その、ある特徴とは???


至福への遁走曲




 実は、すでにご存知かもしれませんが
 フランス人は、世界で一番競馬で勝っている人たちです。

 2010年凱旋門賞こそ不的中者が多かったようですが
 ブックメイカー荒らしと言われるほど
 ギャンブルが得意な人が多いのです。

 この、フランス人の投資理論を日本流にカスタマイズし
 効率的に利益を計上する方法。


 それこそが「至福への遁走曲」の全貌なのです。


 今なら、
 ・全額返金保証付き
 ・365日間回数無制限メールサポート
 ・購入後6ヶ月間の勝負レース無料買い目配信
 この3大特典もついています!



 夏競馬から早速使えます・・・

 というか、秋のG1シーズンの資金作りをする意味でも
 今週末からでも早速取り組んでいただきたいと思っています。



テーマ:POG - ジャンル:ギャンブル

2011.07.28 | Comments(0) | Trackback(0) | POG

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める