プロキオンステークスと七夕賞が終わった

プロキオンステークスと七夕賞が終わった。

プロキオンステークスはシルクフォーチュンが豪快に差し切った。

9番人気、単勝44.8倍。

昨年の連勝モード中から、5番人気以下になったことがない馬が、

今回人気を落として波乱の主役になった。

こういうのは見逃しちゃイカンなー。

相変わらずのめんたま節穴っぷりであきれますな。

見事な末脚でした。


2着はダノンカモン。

七夕賞前にセブンでカモンだった。

ここを軸にしたまでは良かったのだ。


3着がケイアイガーベラ。

ワイドが引っかかったが、ガミってしまった。

ワイドの本線にナムラタイタンを置いてしまったのだ。


セブンでカモンとか言ってる間にも、もっとじっくり相手を検討すべきだった。

ちょびっと反省しとこう。



七夕賞は木っ端微塵だった。

今日の中山の芝のレース、差し馬が馬券になってきていた時点で、

軸にしていたキャプテントゥーレに不安を持っていたのだが、

スタートからエーシンジーラインがハナを譲らない展開になって、

ヤバイ感が増していった。

まあ、いい予感は当たらないがヤバイ予感は的中するものだ。

キャプテントゥーレは馬群に沈んだ。


勝ったのは7番人気イタリアンレッド。

これがオッズが怪しい動きしてたんだなあ。

朝から複勝だけ売れてて。

ネオユニヴァース産駒の牝馬は初重賞制覇ってことになった。

中山芝2000mってことで、追い風吹いてたのかもしれんなあ。


2着はタッチミーノット。

大阪杯でのキャプテントゥーレとの着差と、今回の斤量差を考えれば、

こっちを上に見るのが正解だったかもしれない。

そこに差しが決まる展開も考えられたのなら、

臨機応変な対応をすべきだった。


と、たまにはまともに反省してみたりする。

にほんブログ村 競馬ブログへ

中山終了かー。


◆◆PR◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

過去3年間“5673人”に投資競馬を指南してきた知る人ぞ知る男の

“わずか1点買い”で【勝率93.7%】を叩き出している禁断の馬券術
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
の『全貌』を知れば、あなたも今週から競馬で稼げるようになる

と思いませんか?


簡単4ステップで、平均回収率【185.6%】と資産倍増中・・


公にされていないその全貌が書かれた“秘密”のサイトを
これをお読みのあなただけに、特別にこっそり暴露します。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

Seven Odds(セヴンオッズ)

100人限定だそうなので、サイトが閉じていたら済みません。




テーマ:競馬の予想結果 - ジャンル:ギャンブル

2011.07.10 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬結果分析

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める