神戸新聞杯の予習

神戸新聞杯の予習だ。

今日は嫁がお友達と会ってくるという展開になって、

予想外に早めに開放された。

なんだろ、この開放感。


さて、神戸新聞杯だ。

ダービーの1着馬2着馬が登場だ。

エイシンフラッシュとローズキングダム。

凱旋門賞挑戦のヴィクトワールピサに先着した2頭だ。

この2頭をどう見るかってのが最初のハードルだ。


過去10年、と言っても神戸新聞杯は2000mだった頃もあるし、

中京でやった年もあった。

10年でくくるのはどうかと思うが、

ダービーからの直行組が、この時期の神戸新聞杯をステップにした場合、

どんなもんなのかを見てみると、

複勝圏に名前が載った30頭中18頭存在している。


その18頭の中に、ダービー馬とダービー2着馬がどれだけいるかというと、

ダービー馬

アグネスフライト2着
キングカメハメハ1着
ディープインパクト1着
メイショウサムソン2着
ディープスカイ1着

この5頭。


ダービー2着馬

シンボリクリスエス1着
ゼンノロブロイ1着
ハーツクライ3着
リーチザクラウン2着

この4頭。

あわせて9頭。

ダービー経由の半分は1着馬か2着馬と言えるデータだ。

どっちか1頭は絡むとも見える。両方消しはちょっと勇気がいる。

ちなみにキングカメハメハの年は両方馬券になっている。

過去の払い戻しがおとなしいのを考慮しても、

どっちも消すのはやめろと、当日の自分にささやく予定だ。


ちなみに芝2400mになったここ3年で見てみると、

ダービー1着馬が1回、ダービー2着馬が1回馬券になっている。

五分だ。

そして、ダービー1着馬は1着で、ダービー2着馬は2着だ。


まあ、ローズキングダムは、GⅠでエイシンフラッシュに先着したことがないから、

エイシンフラッシュを上に見ておくのがいいのかもしれんなあ。

にほんブログ村 競馬ブログへ

なんてこと言いながら、どっちも飛ぶならってことばっかり考えている。





テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

2010.09.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬メモ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める