フラワーカップの予習

フラワーカップから考えていこうかな。

このレースで桜花賞のメンツがほぼ決まると言っていい。

桜花賞をスキップしてオークスに向かう馬も出てくるだろうが、

注目しといた方がいいことに違いない。


ダンスインザムード、シーザリオ、キストゥヘヴンと、

一時期フラワーカップ組が桜花賞で馬券になったが、

ここ3年、春のクラシックでは馬券になっていない。


過去の傾向を見てみると、1番人気馬が馬券になっている。

2003年から複勝圏を外していない。

その割に、8番人気以下の馬がぽつぽつ顔を出している。

穴っぽいとこ探しておいたほうがよさそうだ。


ここ最近の勝ち馬は前走1600m戦組だ。

ちなみに今年の登録馬だと、

イイデサンドラ9着
オウケンサクラ4着
オメガブルーライン3着
コスモネモシン1着
シンメイフジ5着
ダンシングマオ3着
ニーマルオトメ1着
バイタルスタイル7着
ベストクルーズ9着

ずいぶんおる。

オウケンサクラ、コスモネモシン、シンメイフジ、ベストクルーズはマイル重賞だ。

この辺りが1番人気になれば、データ的には選びやすいが、

ここには登場しない、中山芝で負けていないサンテミリオンが、

1番人気になるかもしれない。

逆にこの中で人気が無いところを穴馬に指名すべきか?


サンテミリオンは牡馬相手の若竹賞を勝っている。

牡馬路線上位のミカエルビスティーに勝っている。

1600mだったころの若竹賞を勝ってフラワーカップを制したのが、

関東馬ダンスインザムードだった。


関東馬が元気な3歳牝馬。

また新たな関東の星が誕生するのか。

サンテミリオンはダンスインザムードと同じ道を進めるのか。

注目しときたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ



クラブケイバ

SEO対策

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

2010.03.16 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬メモ

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める