ジャパンカップ2014、現場参戦その1

ジャパンカップ2014、東京競馬場参戦してきました。

普段の在宅競馬オヤジが、エリザベス女王杯週の新宿WINSに続き、

中1週での馬券発売マシーンと払戻マシーンを相手にします。

まあ、毎週土日はWINSみたいな時期もあったんで、

中1週は屁でもないです。


今回はキヲヌイタ軍団関東支部の藤沢番、フライガーデンさんと行きました。

新宿WINSで福島記念のミトラを引っ張ってくれたアグリキャップさんは、

今回仕事で参戦できないことを聞いていたので、

まあ、あんないい思いはないだろなと。

引っ張ってくるのが藤沢厩舎の馬ばかりだろうなと。

今日は馬券よりジャパンカップの豪華なメンツだと。


マッスルさんも参戦の予定だったのですが、急用で打ち上げからの参戦になりました。


さすがのフライガーデンさん、藤沢厩舎の馬が出るレースは欠かしません。

東京3レースの1番人気レッドライジェルから参戦ってことでした。

オイラもここは乗っかろうと思ってたのですが、馬券は家で買って、

午後から参戦ってことにしました。

午前中は家でいつものパソコン競馬で、いつものデータチェックなんぞをして、

レッドライジェルも買いました。


のびねえし。

馬群に沈むし。


おかしいなあ。

まあ、全兄のレッドセインツもPOGで指名してたし、

多分、藤沢厩舎じゃなくても、ここは買ってたろうな。

なにも現場でフライガーデンさんが馬券買ってるから来ないって訳じゃないな。

うん、そうそう。


という午前中を過ごして午後から参戦。

府中、東京競馬場に到着しました。

japancup2014_1

ちなみに午後から行っても、インフォメーションのお姉さんに言えば、

プログラムもらえます。

最寄りの駅から競馬場まで歩きながらフライガーデンさんに連絡と思ってたら、

東京7レースベゴニア賞のスタート時間が迫ってました。

連絡する前にワイド2点だけ買いました。

これが見事にタテ目。

競馬場最初の馬券がタテ目スタート・・・。

やっちまった感を背中に受けて、ようやくフライガーデンさんに連絡。

パドック横のそば屋前で合流。


なんだろね、競馬仲間って親友みたいになるね。

久々に会うのに、あっという間に同じテンションまで高さが揃う感じ。

オイラの場合、親友って2年ぶりで1時間だけ会って、

軽い近況報告するぐらいで、大した話もせずにちょこっと呑むだけで、

先週も会った感じになって、深く笑って、腹から話せて、

変にスッキリして、変にエネルギーになって帰れたりします。

で、翌日スッと起きれたりします。


フライガーデンさんとはダービー以来だったんですが、

ま、パドックのそばにいたってのもあって、

「オイッス!」くらいの挨拶だけで、

何も言わずに8レースのパドックに歩き始めまして、

会っただけでお互い全部わかってる感じが嬉しくなりますわ。


早速、パドック前で、

フ 「何からいきます?」
す 「今タテ目食らったオレに聞くか?」
フ 「ボク、安めでしたけど3連複獲ったんですよ。」
す 「調子のいい人、教えてくれや。」
フ 「外人騎手わかんないですよね。」

ってやり取りの後、

フ 「買うの決めてるんですか?」
す 「うーん、ヴィンテージイヤーかな。浜中騎手ここ頑張っとけばWSJS優勝できそうだし。」

競馬新聞自分で作ってるすけえもん、現場なのにスマホしか持ってない状態。

で、競馬新聞を持ってるフライガーデンさんが、

フ 「ヴィンテージイヤー、宏司が乗りたかったみたいですよ。クジでハズレたみたいです。」

という、新聞買った人しかわからない情報を教えてくれまして、

北村宏司騎手を「宏司」と呼ぶところがさすが藤沢番なんて思ってるところに、

フ 「乗っかります。」

と、タテ目オヤジに軽く乗っかってきました。

す 「複勝な。多分人気無いから。せっかくのいい流れなんだから、複勝ちょっとにしてな。」

いいバイオリズムなんてそんなにあるもんじゃねえし。

タテ目オヤジに脳天唐竹割りみたいなこともあるし。

japancup2014_2

馬券買って、レース見れるうちに生で見るべぇってことで、ゴール前あたりに移動。

まだ8レースとはいえ、さすがジャパンカップデー。

結構いるなって感じ。

身長が百ろjdwんhjnしかないすけえもん、人の波に埋もれ、

結局大型モニターもろくに見えないうちにレースが終わり、

ロングトールフライガーデンさんがガッツポーズしてるの見て当たったってわかりました。

フ 「きました~!宏司乗りたかっただろうなあ!」
す 「宏司ね。」

まあ、とりあえず片目開いた感じですわ。


9レースのパドックの電光掲示板で予想外にいい配当だと知りました。
(複勝780円 ワイド2280円)

で、この9レースでフライガーデンさんの真骨頂を見ることになりますわ。

藤沢厩舎のロサギガンティア出てたんで、

パドックでよく見えるの聞いたところでロサギガンティアだろなあって思ってるとこに、

フ 「シェルビーってどうですか?バクシンオー産駒のマイルってどうですかね?」
す 「マイルまで走るのは結構いるんじゃね?」

ってやり取りがあって、今回のオイラの軸クラリティシチーのことはいじられず。

まあ、軸決まってるレースだから、余計な点数も増やさんほうがいいし。


レースは1着シェルビー 2着ロサギガンティア。

藤沢軍団きっちり馬券になりました。

しかもパドックで推していたシェルビーが勝ちまして、

さすが藤沢番ってとこ見せてもらいました。


「ノーぅ!ぬぉ~!」

これ、馬券がハズレたすけえもんのセリフ。

ではなく、

フライガーデンさんです。

ロサギガンティア頭の馬単勝負してたらしいです。

素晴らしいフライガーデンショータイム。

笑タイムか。

素晴らしい藤沢愛。

藤沢愛だとA○女優にいそうなんで、

正しくは「藤沢厩舎"愛"」か。

これぞ真骨頂ってネタを放り込んでくれました。

もう東京競馬場に来てよかったですわ。

いいもん見せてもらいました。


さ、気を取り直して10レース。

ん?

フライガーデンさん、7レースで3連複当てて、

8レースでヴィンテージイヤーにヴィン乗して当てて、

9レースで最高のネタを仕上げるためにシェルビーを当てて・・・。


あら?

なにげにいい流れじゃね?


長くなったので、一回切ろうかな。

明日に続く!

にほんブログ村 競馬ブログへ

これ次で締めまで行くかなあ。まあ頑張るか。



テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

2014.12.02 | Comments(0) | 競馬場ツアー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める