宝塚記念の予習1

宝塚記念の予習をしていきたい。

帝王賞やP1グランプリや、この前観てきた映画のルーキーズなど、

話題にしたいネタは山ほどあるが、

今週は春のグランプリ宝塚記念をじっくり検討しないといかん。


グラスワンダー、ダンツフレーム、スイープトウショウ。

この3頭は安田記念2着から宝塚記念を勝った馬だ。

安田記念1着馬はいないのだが、2着馬は宝塚記念馬になっている。

このネタ見るだけで、今年の2着馬ディープスカイが一番人気になるのは

目に見えている。

単勝1.8倍くらいか?

まあそうなるだろな。


もうディープスカイは買い目から外すことはしない方向が決まった感が

あるのは仕方ないな。


じゃあもうヒモが狂うことを期待したい。

相手をじっくり検証していこう。


前走が春の天皇賞だった馬も、過去10年の宝塚記念で複勝圏に

名前が目立つ。

とはいうものの、メイショウサムソンとかディープインパクトとか、

桁が違う馬が目立つ。

GⅠ2勝している春の天皇賞馬は来るかもしれないとは言える。


今年の天皇賞春のマイネルキッツはちょい荷が重いかもしれない。

マイネルキッツは松岡騎手の騎乗で勝った気がしていて、

もう一回やったらアルナスラインが勝つんじゃないかと思っている。

コース取りや上がりの速さからも、アルナスラインが上だと感じている。


春の天皇賞組からはドリームジャーニーも登録している。

ここ3戦は4着以下無しと、安定感が漂う。

ディープスカイにも競り勝っており、ディープスカイが勝つような流れになれば、

もちろんドリームジャーニーも顔を出す可能性はある。

しかも、天皇賞春よりは、この距離の方が合うと思っている。


天皇賞春組は2着馬3着馬にマークつけておきたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ

雨の中ルーキーズ観にいって、映画館の冷房の中で
「安仁屋ー!」って感じでウルウルグスグスしてたら、
風邪ひいたっぽい。

大事なレース前に熱発はいかん。

ゴーニコガクゴー!




SEO対策

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

2009.06.23 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬メモ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める