もうひとつPOG

P-1グランプリ以外のPOGに参加したことが無いのだが、

今年はもう一つ参加してみようと思う。

競馬予想の公式サイトUMAJIN

ここのPOGに参加しようと思っている。

最近見つけたサイトなのだが、なにげに便利なサイトだ。

他人の予想は極力見ないようにしているので、よく知らないのだが、

競馬コミュニティによくある競馬関連ニュースや、ジョッキーのブログなど、

なかなか便利なサイトだ。

このサイトの企画のひとつにPOGがある。

普通のPOGの他に、チーム戦や、地獄モードというおもしろそうなものもある。

この地獄モードは、

上位15頭のリーディング種牡馬や、新種牡馬トップ5を指名できないという

縛りがあるルールらしい。


オイラはMではないと自分で思っている。

むしろどちらかといえばSだと思っている。

痛いの大嫌いだし、子供の頃は半ば意識のある蚊を、

火のついた蚊取り線香の途中にセットして、時間が来れば丸焦げになる仕掛けに

軽くテンションが上がっていた。

どちらかといえばSよりだと思っている。

にも関わらず、この地獄モードはそそられるのである。

サンデーサイレンスの血が不可欠な日本の競馬において、

あえてそれ以外の馬を選ばなければいけないルール。

ちょっと挑戦してみようと思うのだ。

成績上位者には賞金が出るらしいのだが、地獄モードの賞金を

増やして欲しいものだ。


馬券を買っていると、冷静に判断しなければならないし、ブラッドスポーツである以上、

それこそサンデーサイレンスの血を無視していては到底金にはならない。

しかし、地味な血統の馬が、良血馬を蹴散らす。

これが昔からの競馬の浪漫である。

馬券購入は完全に別物として、競馬浪漫に肩入れしたいと思う。

そう、これはMだからそそられている訳ではなく、

競馬浪漫に浸りたいがための参加なのだ。

血統をかじり始めたころの、血の浪漫でもある。

馬券だけじゃない楽しみが欲しいのである。

Mでは無いのだ。

オイラの心の愛人、杉本彩に言わせれば、

みんなSもMも持ち合わせているらしいのだが、

心が通じているせいか、それも理解できる瞬間がある。

競馬に限らず、日常でもSモードとMモードがちょくちょく入れ替わる。

そういえば先日も、仕事で取引先のお偉いさんと話をしているとき・・・。


って、なんでこんな話になってんだ?

SかMかじゃなくてPOGだった。

えーと、今年はPOGやるぞって話でした。

おしまい

にほんブログ村 競馬ブログへ

容姿端麗、料理上手、エロい、の三拍子そろった杉本彩はいい女だ。
オイラも呑む、打つ、買う、の三拍子そろった粋な男に近づくことが人生のテーマだ。




SEO対策

テーマ:競馬日記 - ジャンル:ギャンブル

2009.06.09 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬メモ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める