京都新聞杯と新潟大賞典の予想

京都新聞杯と新潟大賞典の重賞ふたつ。

さらに東京ではダービートライアル、プリンシパルSもある。

GⅠ前日の楽しみな午後3時半くらいの時間帯である。


京都新聞杯はサンデー系種牡馬が毎年絡む。

今年はマンハッタンカフェの子供が3頭とスペシャルウィークの子供が2頭。

計5頭のサンデー系の馬が出走する。

おそらく1番人気はベストメンバーだとは思うので、ここから考えてみる。

マンハッタンカフェ産駒は去年の京都新聞杯の勝ち馬メイショウクオリアと同じ。

しかも、平日にも触れたが皐月賞5着馬はこのレースで顔を出している。

ベストメンバーの不安なところは、京都コースに勝ちがないことだ。

ちょっと引っかかるが、消すのは危険か。


メイショウドンタクもマンハッタンカフェの子供で、皐月賞17着。

3コーナーまでは4番手だったが、一気に馬群に沈んだ。

しかし、京都新聞杯に皐月賞大敗馬が顔を出すことがある。

マンハッタンカフェ丼候補で穴馬候補に入れたい。


スペシャルウィーク産駒のデルフォイは京都の芝2400mの500万を圧勝してきた。

武豊騎手で人気にもなりそうだ。

だがしかーし。

先週の天皇賞の後に思ったのだ。

「不良馬場の長距離戦は疲れが残るんじゃないだろうか説」である。

デルフォイの前走は不良馬場。

先週出された課題を、今週早くも試験問題に出されている。

これは買わないことにする。お願いだから来ないで。


非サンデー系種牡馬では、皐月賞不利があったリクエストソング、

ダートで連勝だが芝もいけそうなトランセンド、

4着以下ないガウディ、

前残りに期待してロードロックスターあたりを絡めて馬券を構成したい。



新潟大賞典は「ミスター新潟大賞典」オースミグラスワンが出てくる。

今年は斤量58キロである。今年はどうか。

叩き3戦目でここ狙いは明らかなローテである。

去年のように32秒を切る上がりは厳しいとは思うが、キレは尋常じゃない。

斤量が嫌われて人気が落ちるなら押さえたい。


同じグラスワンダー産駒のアーネストリーは日経賞4着。

春の天皇賞ワンツーの日経賞の4着。けっこう離れた4着。

春の天皇賞を勝つくらいハードなレベルのレースだったと仮定すると、

経験値は上がったはずで、軽視はしないほうがいいと思っている。


このグラスワンダー産駒2頭の他に、

平日に触れた、前走上がり速いチームの、シンゲン、タガノヴァレオ、ドリームサンデー。

そしてオースミグラスワンの末脚を知っている川田騎手騎乗のアドマイヤフジ。

ここらへんで馬券を組み立てる予定。


楽しみだなー。明日の午後3時台。

にほんブログ村 競馬ブログへ

プリンシパルSはオオトリオウジャから2枠と5枠とイコピコへ。




SEO対策

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

2009.05.08 | Comments(0) | Trackback(0) | 競馬予想

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

助右衛門

Author:助右衛門
すけえもんでござる。
競馬暦は長いでござる。
衝撃を受けたレースは
エルコンドルパサーの
新馬戦でござる。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

馬券もお得に

楽天カードマン

ブログ内検索

ポケモンで考え中

獲ったどー!

WIN5初的中!

20110925win5

馬券でポイント貯める